規格

JRIS規格


 

●内容をご覧になる場合は各々の文書タイトルをクリックしてください。但し、印刷はできません。

日本鉄道車輌工業会規格(JRIS規格)の制定等に関する規程

JRIS作成作業の手順

●鉄車工規格の区分
  Dシリーズ:  特定の鉄道事業者と製造者とで開発した製品及びシステムが実証され、他の事業
         者への活用が期待できる技術分野(デファクト標準をベースとする規格)
  Eシリーズ:  廃止されたJISのうち、鉄道車両工業界で継続して使用する技術分野及び派生分野
  Jシリーズ:  旧国鉄の規格(JRS)のうち、鉄道車両工業界で継続して使用する規定内容、関連
         する規格体系に属する技術分野及び派生分野
  Rシリーズ:  多くの鉄道事業者及び製造者が、標準的に採用している技術分野
         (規格番号:1000番代は新JRIS、100番代は旧RIS)
  Wシリーズ: 多くの鉄道事業者及び製造者が使用する各種の作業標準分野

JRIS規格の正誤票一覧 

●シリーズ別規格一覧表 

 ・規格を購入したい方は、該当シリーズをクリックして希望の規格の左端の[購入]ボタンをクリックし全
  てが完了しましたら、表の右上の[購入手続きへ]ボタンをクリックして手続を行なってください。
  また、検索窓で検索した場合は、該当規格が表示されたら[購入]ボタンをクリック後、左上の<<戻る
  をクリックして次を検索し[購入]ボタンをクリックしてください。この操作を繰り返して全てが完了した
  ら表の右上の[購入手続きへ]ボタンをクリックしてください。
   [購入者情報入力フォーム]に[個人情報の取り扱い]について同意のチェックボックス(必須)を
  追加しました。
   なお、取り消したい規格がある場合は、[購入者情報入力フォーム]で表示された該当規格の左端の
  [削除]ボタンをクリックしてください。

●JRISハンドブックを販売しております。購入希望の方は、上記のJRIS規格と同様の操作により
 JRISハンドブックの注文が出来ます。
 
*購入手続きが完了したら自動的に購入者様にメールが届きます。価格は定価となっていますが
 (一社)日本鉄道車輌工業会の会員の方は、JRIS規格又はJRISハンドブックについて割引価格での
 請求書と規格又はJRISハンドブックを送付いたします。
  なお、お支払は、請求書に記載の銀行口座あてに請求書発行日の翌月末までにお振込みください。
 (恐れ入りますが振込手数料はお客様にてご負担願います。)


・検索について、規格番号検索は半角英数で[規格番号(例:E4101)]、[シリーズ名(例:E)]又は[番号
 (例:4101)]、規格名称検索は規格タイトル全文か一部を入力して[検索]ボタンをクリックすると検索
 結果が表示しますので希望の規格を探して上記操作で手続を行なってください。

規格番号 規格名称      
  • Dシリーズ
  • Eシリーズ
  • Jシリーズ
  • Rシリーズ
    (新JRIS)
  • Rシリーズ
    (旧RIS)
  • Wシリーズ
  • ハンドブック



▲ページの先頭へ