1977

密封コロ軸受を採用した台車 TR230

50系、51系 各客車用

記事番号PD190

 本台車は、10系客車で開発されたTR50形の流れを汲み、プレス材溶接組み立てによるペデスタル(軸箱守)式軸ばね式台車。
 12系・14系客車などで採用された空気ばね台車のTR217系から、枕ばねのコイルばね化や密封コロ軸受を実施したものである。(Wikipedia)

記事

仕様
軸箱支持装置: 軸箱守+コイルばね
枕ばね装置: 外吊りコイルばね+オイルダンパ
牽引装置: 揺れ枕守+心皿
軸距: 2,000 mm
車輪径: 860 mm

  • TR230形式台車
    出所:車両技術139号